2019年11月の記事一覧

お祝い 地域創生☆政策アイディアコンテスト2019最終審査会に新居浜商業高校3名の生徒が出場します

11月27日(水)速報です。笑う内閣府が主催している「地域創生☆政策アイディアコンテスト2019」に本校の2年生の生徒3名が考えたアイディアが最終審査会に残り、12月14日(土)に東京で行われる最終審査会で発表することが決定しました。マーケティングの授業において考えた内容をまとめたものですが、最終審査に残り、生徒も教員も驚いています。現在、最終審査に向けて頑張っています。詳細は、今後ホームページに掲載していきます。

 

お知らせ 2B・2D合同で人権・同和教育ホームルーム活動を実施しました

11月22日(金)2B・2D合同で人権・同和教育ホームルーム活動を実施しました。「安藤正楽の生き方に学ぶ」というテーマで、県議会でのやり取りを人権委員が再現したり、人権委員がフィールドワークで体験して感じたことを伝えたりしました。近隣地域の偉人の生き方を知り、人間を尊重する意識や差別と闘う意識を高めました。

お知らせ 人権・同和教育HR活動が行われました

11月15日(金)に人権・同和教育HR活動が行われました。安藤正楽の生き方から学んだり、身近な差別問題を取り上げたりしながら、自分自身のこととしてとらえ学ぶことができました。 

お知らせ 新居浜商業高校発行の一万円札

11月18日(月)正面玄関(事務室前)に美術選択生徒(3年)作成の一万円札がお目見えしました。合計四万円分あります。無防備な状態で掲示していますが、盗難の恐れはないと思われます。喜ぶ・デレ本校へお越しの際は、このお札をじっくりと見てください。

 

お知らせ 周年行事も無事ほとんど終了しました

11月14日(木)創立60周年記念の周年行事も先週の記念新商祭によってほとんど終了しました。これもひとえに地域の方々や卒業生の方々、PTAの方々の支えがあってと感謝しております。残すは、2月末に予定している記念誌の発行です。

お知らせ 第2回初任者授業研修会(商業部会)2日目が行われました

11月12日(火)昨日に引き続き第2回初任者授業研修会(商業部会)2日目が行われました。本日は、松山商業高校坂井先生の「簿記」の授業が行われました。その後課題発表や研究協議が行われました。午後からは「地域理解研修」として日東石材工業株式会社の代表取締役紙本様に講話をしていただきました。

お知らせ 第2回初任者授業研修会商業部会が行われました

11月11日(月)第2回初任者授業研修会商業部会が行われました。本日は西条高校の浮田先生が「ビジネス基礎」で研究授業を行われました。その後、授業参観や講義課題発表が行われ、研修1日目が終了しました。

お知らせ 新商祭のフィナーレは餅まきで盛り上がりました

11月8日(金)新商祭のフィナーレは、創立60周年を記念して餅まきが行われました。校長先生のかけ声の後、同窓職員やPTAの方が餅やお菓子を中庭に巻きました。全校生徒で拾いましたが、大盛り上がりしました。

お知らせ 表彰伝達式が行われました

11月8日(金)新商祭開会式において表彰伝達式が行われました。校内読書感想文においては3年生の宮崎さんが最優秀に選ばれました。また、校内環境標語においては、1年生の古味さんの作品が最優秀に選ばれました。

お祝い 創立60周年記念式が行われました

11月7日(木)本校体育館において来賓の方々をお迎えし、創立60周年記念式が行われました。校長式辞の後、新居浜市長、同窓会長、PTA会長の祝辞をいただきました。最後に生徒会長が謝辞を述べ記念式も無事終了しました。これからも、新居浜商業高校が地域とともに発展し、地域に寄与できる高校であり続けることができるよう頑張ります。本日はありがとうございました。

お知らせ 創立60周年記念講演会が行われました

11月5日(火)デンソーアイリス所属のプロバスケットボール選手近藤楓さんを講師に迎えて、『可能性への挑戦』と題して創立60周年記念講演会が行われました。近藤選手は、本校を卒業後、大学でもバスケットボールを続けられ、リオオリンピック日本代表選手として活躍された他、現在もデンソーアイリスの中心選手として活躍されています。近藤選手は「自分の実力よりワンランク上に挑戦していくことが大切」「挑戦して失敗しても、挑戦したことが次につながる」と話されました。

お知らせ 全校集会で表彰が行われました

11月5日(火)全校集会において、部活動の表彰式が行われました。特にバスケットボール部は2日(土)に行われたウインターカップ県予選において3位という成績を収めました。また、テニス部が東予地区新人戦において団体3位・ダブルス3位ワープロ部が商業教育実務競技大会において個人3位に入賞しました。入賞おめでとうございます!